「国民投票」がつなぐ過去と未来、現実への演劇的応答。

A Referendum connecting past and future: A theatrical response to today's reality

ツアーパフォーマンスなどを通じ演劇の進化形を探求するPort B。
本作品は、Port Bの高山明が構成・演出する移動型演劇プロジェクトです。
トラックを改造したキャラバンカーの中に、中学生のインタビュー映像からなるインスタレーションが搭載され、日本各地を巡回します。
震災によって様々な亀裂が入った日本を巡りながら、中学生の「声」を媒介として、現地の人々の「声」を掬い上げ、
寄り合いやフォーラムなど演劇的な場を創出していきます。

「わたしたちの声」を抽出する独自の「国民投票」としてのプロセスの体験を演劇プロジェクトとして提示し、未来への回路を開いていきます。
ぜひご参加ください。

今後の予定
2012年8月26日(日)〜  9月1日(土)東北ツアー
2012年10月13日(土)〜 12月9日(日)水戸芸術館
→ 詳細はこちら